旅と健康の科学-次代のヘルスケア産業の創造
最近の活動

タグ : 次世代ヘルスケア

ヘルスツーリズムセミナーで講演

島根県立大学ヘルスツーリズム研究会の主催によるヘルスツーリズムセミナーが2019年3月18日島根県立大学出雲キャンパスで開催され、当ウェルネス研究分野荒川雅志教授が「ヘルスツーリズムの今後の可能性~ヘルスからウェルネスへ …

日本初、産官学連携寄附講義「ヘルスツーリズム論」開講

2005年、琉球大学に国立大初の観光科学科が誕生、健康保養の資源に溢れる沖縄の地で学ぶ観光の大きな特色のひとつとして同年より日本の大学で初の専門科目「ヘルスツーリズム論」(専任講師荒川雅志/全15回/2単位)がこれまで1 …

「観る」旅から「健康になる旅」へ新たな視点で考えるウェルネスツーリズム論『ウェルネスツーリズム -サードプレイスへの旅-』発刊

当ウェルネス研究プラットホーム荒川雅志教授の執筆、NPO日本スパ振興協会編著による『ウェルネスツーリズム-サードプレイスへの旅ー』(フレグランスジャーナル社)が9月7日に発刊しました。編集校正にご尽力いただきました上野靖 …

宿泊型新保健指導(スマートライフステイ)が沖縄で初開発~ビタミンN・南城『原点回帰』プログラム~

観光資源を活用した日本の新たな保健指導『宿泊型新保健指導(スマートライフステイ)』のプログラム開発が全国で取り組まれはじめています。日本再興戦略「健康寿命の延伸」に公的保険外の健康サービス、ヘルスケア産業の活性化の具体事 …

沖縄県産業まつりに琉球大学ブースでポスター出展

第40回の節目となる「沖縄の産業まつり」(沖縄県県工業連合会・実行委員会主催)が2016年10月21~23日に県立武道館で開催され、琉球大学研究成果ブースにポスター出展しました。 ポスター ・観光×多業種×異業種連携によ …

南城市ヘルスケアツーリズム、ウェルネスツーリズム研究開発・検証事業を受託しました

■南城市商工会との共同研究(受託研究) ■研究の目的及び内容 世界的にみて、健康と癒しを求めるウェルネス市場、ウェルネスツーリズム市場は成長著しい分野となっています。沖縄県は国内において観光リゾート先進地として知られ、そ …

日本レジャー・レクリエーション学会で宿泊型新保健指導(スマートライフステイ:SLS)研究発表

第45回日本レジャー・レクリエーション学会大会が12月5日-6日(会場:武庫川女子大学)に開催され、当ヘルスツーリズム研究プラットホームから高屋優(大学院生)が発表参加しました。高屋氏の発表は「次世代ヘルスケアとヘルスツ …

アクティブシニアのコミュニティCCRC日本版、沖縄版を探るシンポジウム~医福食農・ヘルスツーリズムと地方創生~

CCRCとは「Continuing Care Retirement Community」の略で、住みよい生活環境のもと、介護が必要となっても継続して介護を受けながら生活をしていける施設のことを指し、先進のアメリカでは2, …

琉球大学「スパマネジメント論」がイノベーション部門賞受賞

ダイエット&ビューティフェア2015、スパ&ウェルネスジャパン2015(UBMメディア株式会社)が東京ビックサイトで開催され、今年のトップスパを決めるスパ業界の最高位「スパクリスタルアワード2015」において、琉球大学観 …

「スパ&ウェルネスジャパン2015」でヘルスツーリズム講演

国内唯一のスパ、ウェルネスの専門展示会「スパ&ウェルネスジャパン2015」(併催:ダイエット&ビューティーフェア、アンチエイジングジャパン)が9月7日~9日、東京ビックサイトで開催されます(UBMメディア株式会社)。併催 …

1 2 »
共同研究・連携先

当プロジェクトでは、150社以上の企業・団体と共同研究・連携をさせていただいております。
企業・団体 関連リンク
共同研究・受託研究
共同研究員募集

大学院生・研究生募集

日本レジャー・レクリエーション学会 第47回学会大会

PAGETOP