旅と健康の科学-次代のヘルスケア産業の創造
最近の活動

タグ : ヘルスツーリズム

日本経済新聞電子版掲載~リゾート暮らしが健康のキーワード~

日本経済新聞電子版「海辺と都市を存分に楽しむアーバンリゾート沖縄豊見城」(大和ハウス工業・大京・コスモスイニシア)に、当プラットホーム荒川雅志教授が沖縄移住の経緯や沖縄ウェルネス滞在移住の薦めについて対談形式で登場しまし …

国際学会で日本のヘルスツーリズム最新動向の研究発表

Travel and Tourism Research Association(TTRA)は1970年創立の世界における観光学の最高権威学会といわれています。アジア環太平洋エリアの地域学会が昨年メルボルンから今年は日本で …

健康運動指導士にヘルスビジネス、経営学の視点を

(開催報告)アドバイザリーボードの仲地哲です。私が理事をしています一般社団法人プロモーションうるまの主催におきまして「健康・スポーツ産業イノベーションセミナー」を先週開催しました。定員30名のところ60名が集まる盛況でし …

アクティブシニアのコミュニティCCRC日本版、沖縄版を探るシンポジウム~医福食農・ヘルスツーリズムと地方創生~

CCRCとは「Continuing Care Retirement Community」の略で、住みよい生活環境のもと、介護が必要となっても継続して介護を受けながら生活をしていける施設のことを指し、先進のアメリカでは2, …

「スパ&ウェルネスジャパン2015」でヘルスツーリズム講演

国内唯一のスパ、ウェルネスの専門展示会「スパ&ウェルネスジャパン2015」(併催:ダイエット&ビューティーフェア、アンチエイジングジャパン)が9月7日~9日、東京ビックサイトで開催されます(UBMメディア株式会社)。併催 …

大学「ヘルスツーリズム論」でヨガ実習

当プラットホームの所属部局の琉球大学観光産業科学部はヘルスツーリズム授業を提供する唯一の国立系大学です。その授業のなかに自分で体験する部分も重要として、毎年実習回が取り入れられており、ヘルスツーリズムで提供されることの多 …

ヒポクラテス海の治療の場

なぜ海は体にいいのか?~総合物流情報誌KAIUN『海運』に掲載~

1924年創刊の伝統ある日本唯一の海事総合物流誌KAIUN『海運』の7月号特別企画・海の日記念号に、当プラットホーム荒川雅志教授の寄稿論文が掲載されました。「海の恩恵を考える」~体に効く海・遊ぶ海~というテーマ特集が設け …

観光経済新聞に日本観光研究学会シンポ掲載

「今求められる、こころを軽やかにする観光」をテーマとした日本観光研究学会シンポジウムの様子が、観光経済新聞に掲載されました(7月11日第2805号)。同シンポには当プラットホームの小口孝司教授(立教大学)、荒川雅志教授( …

富裕層向けメディアにヘルスツーリズム掲載

三菱UFJモルガン・スタンレーPB証券の会員誌「Fortuna」(フォルトゥーナ)の2015年春号特集に、ヘルスツーリズムの取材協力および監修をNPO食の風と共同で当プラットホーム荒川雅志教授が担当しました。同誌はある一 …

日本スパ振興協会総会でスパツーリズム(Spa Tourism)講演

去る6月12日東京品川にて日本スパ振興協会(NSPA)の年次総会がおこなわれ、基調講演として当プラットホーム荒川雅志教授が「健康を手に入れる旅~ウェルネス&スパツーリズム」と題して講演をおこないました。日本スパ振興協会( …

« 1 2 3 4 »
共同研究・連携先

当プロジェクトでは、150社以上の企業・団体と共同研究・連携をさせていただいております。
企業・団体 関連リンク
共同研究・受託研究
共同研究員募集

大学院生・研究生募集

日本レジャー・レクリエーション学会 第47回学会大会

PAGETOP