沖縄県の本島中部に位置するうるま市(人口11.9万人、沖縄第3の都市)では、同市の観光振興ビジョンに基づく各種施策の推進及び観光振興に関し必要な事項について協議するまちづくり推進協議会を設置しました。同協議会は観光関係者、学識経験者、市民等で構成され、当研究プラットホームの荒川准教授が委員参画します。