~沖縄・島スパモニターツアーを実施~

スパコンサルタント、スパ人材養成機関のパシフィックホスピタリティグループ(佐藤健代表取締役、沖縄)と当プラットホームではスパをテーマとした共同研究開発を進めてきています。今回、共同研究の一環に沖縄2泊3日の沖縄らしいスパの開発として「島すぱモニターツアー」を実施し、①ヘルスチェックを組み込んだシステムの稼働検証、②体験者ヒアリングによる商品化に向けた課題抽出をおこないました。モニターには荒川ゼミ女子学生らが参加しました。


宿泊初日のウェルネスチェック

i-padを使ったセルフチェックカウンセリングの開発

海岸線の起伏を活かすノルディックウォーク開発

スパの癒し効果(自律神経副交感神経成分の解析) 

朝ヨガによる生体リズム調整メニュー 

地域資源の掘り起こし(空家の古民家を利用した沖縄らしいスパの演出)