株式会社JTBコーポレートセールスが主催する「医療機関の国際化支援セミナー」(6月22日、東京)に当プラットホームスーパーバイザーの高橋伸佳氏が「医療の国際化実務における 課題と解決方法事例」と題して講演しました。インバウンドによる医療の国際化推進において、集患対策と決済問題という2つの大きな課題に対し、外国人患者の集患対策としてのサプライチェーン構築の具体的方法と、円滑且つ安全に海外からの精算を推進するための決済方法例について実務面から講演しました。

「グローバル社会における医療機関の国際化支援セミナー」http://jp-jmhc.com/
株式会社ジェイティービーグループ本社
ジャパン・メディカル&ヘルスツーリズムセンター 高橋伸佳センター長

講演当日の様子 JTB本社ビル20F大ホール