重慶市主催「International Conference on Green Development」(8月23-25日、重慶)で当ウェルネス研究分野荒川雅志教授が招待講演しました。
中国では環境分野をエコロジー提唱だけでなく次期成長産業として捉え、世界の環境産業をリードする国家重点政策でこうした国際会議が盛んです。環境系国際会議においてウェルネスと環境は、地球の一部である人間の「体内環境」の整備、カラダに取り入れるものへのクリーン意識の醸成として極めて親和性のあるテーマであるというウェルネス研究分野の視点を紹介してまいりました。

海外からの招待研究者には、スポーツツーリズムの研究で世界的に著名なGibson教授(スポーツツーリズムの3つの分類を提唱:①スポーツイベントツーリズム、②セレブリティおよびノスタルジアスポーツツーリズム、③アクティブスポーツツーリズム)とともに講演を行いました。
#Wellness #Ecology #Green