外務省主催「国際女性会議WAW!2016」の公式サイドイベントとして、沖縄で初の「沖縄スタイルウェルネス」セミナーを1月28日に開催、当ウェルネス研究分野が後援および基調講演に荒川雅志教授が登壇しました(主催:アーユルヴェーダビューティーカレッジ、新倉亜希代表)。 セミナーには県内外関係者、一般の方々の満員御礼にて大盛会に終えました。
【イベント概要:プレスリリース記事より】
■沖縄には“ヌチグスイ(命薬)”という言葉を代表とする、食事や自然療法で健康を促進する「沖縄スタイルウェルネス」があります。このイベントでは、沖縄の地域資源を健康資源として活用した健康プログラムと、アーユルヴェーダ*1の知恵を活かし、現代女性の活躍を応援する一環として開催されました。
*1アーユルヴェーダはWHOで認定されている古代インドで5000年以上前から伝わる伝統医学・予防医学。

■沖縄は健康になるための天然資源の宝庫です。自然療法に基づいた自分にあった健康法の取り入れ方をウェルネスツーリズム研究の第一人者である荒川雅志氏と、エシカルを意識したアーユルヴェーダ健康法専門家の新倉亜希による2人の専門家によってご紹介します。

■ただ食べているだけでは、運動しているだけでは意味がない~自分の体質を“意識”して取捨選択していく~
イベント参加者は、インドアーユルヴェーダ病院(Chakrapani Ayurveda Clinic & Research Center)の提供する体質診断チェックを行い、自身の体質を知った上で、自分に合った健康食財を知ることができ、また沖縄の自然を活用したダイエットプログラム*2を学ぶことができます。
*2ここでいうダイエット(diet)とは、「食養生、生活様式」を意味。

■シンポジウム後には、沖縄食財を大切にしたEMウェルネスリゾート コスタビスタ沖縄 ホテル&スパのこの日だけのスペシャルビュッフェを楽しむことができ、セミナーで学んだ自分の体質を考慮しながら、必要な食財を選択できるアーユルヴェーダビュッフェとなっています。自分にとって何が必要なのかを意識しながら、学び、食べ、体験し、五感で感じることができます。

講演
■応援スピーチ
在那覇フィリピン共和国名誉領事館 総領事 a.h.
沖縄国際婦人クラブ顧問 アラルコン朝子

■講演1 美と健康を手に入れる旅
~長寿の知恵と資源に触れる沖縄健康長寿ダイエットプログラム
琉球大学 教授 医学博士 荒川雅志

■講演2 10年後も今の輝きのままで
~“自分らしさ”と健康を維持する体質別沖縄アーユルヴェーダ食財の活用法と起業法~
アーユルヴェーダビューティーカレッジ 代表
日本アンチエイジング&ヘルスデザイン協会 理事長 新倉亜希

<後援>
外務省、フィリピン共和国領事館、南城市、国立大学法人琉球大学ヘルスツーリズム・ウェルネス研究分野、NPO法人食の風、株式会社医食農戦略研究所、イーストホームタウン沖縄株式会社、沖縄スーパーフード協会、沖縄・奄美スローフード協会
<協賛>
有限会社沖縄長生薬草本社、EMウェルネスリゾート コスタビスタ沖縄 ホテル&スパ

   020161229134354_I5GhY  000181482
琉球大学・荒川雅志教授基調講演
美と健康を手に入れる旅~沖縄健康長寿ダイエットプログラム

16443305_757171857767772_748037633_n

 アーユルヴェーダビューティーカレッジ・新倉亜希代表
沖縄アーユルヴェーダ食財の活用法と起業法
16402314_757171927767765_1710017210_n