沖縄の食を知り、学び、育み、伝える「沖縄食材スペシャリスト検定」公式テキストともなる『沖縄食材図鑑』の最新版(発行者:田﨑聡、発行所:有限会社楽園計画)について、NPO食の風、沖縄奄美スローフード協会に次いで、今回より新たに琉球大学ウェルネス研究プラットホームが監修にあたりました。
注目の沖縄食材(野菜、果物、穀物・香辛料、食肉畜産、魚介類、海藻)についてほぼ全てを網羅し、その種名、属、原産地、沖縄方言名、特徴、選別・保存方法、収穫量、栄養成分、調理法まで解説されたものは他に類を見ません。
沖縄の食とその背景、現状についての解説も充実するなかに、今回新たに当研究プラットホーム荒川雅志教授寄稿の「健康長寿の知恵と資源に触れるヘルスツーリズム~沖縄健康長寿ダイエットプログラム~」が掲載されました。
本図鑑を教材とした検定資格「沖縄食材スペシャリスト検定」は年に2回試験実施されています。
~沖縄の食を知り、学び、育み、伝える~本物の知識習得と実践に役立つ本図鑑および検定資格にどうぞご関心ください。

沖縄食材図鑑(最新版: 2016年11月20日発行)
ISBN978-4-904427-11-8
沖縄県内の主要書店、および全国わしたショップで販売

   沖縄食材図鑑2016荒川雅志  ピパーツ(ヒハツモドキ)石垣
沖縄健康長寿ダイエット荒川雅志  沖縄の食とその背景