沖縄県委託「平成28年度ライフスタイルイノベーション創出推進事業*」研究開発プロジェクトに当ウェルネス研究プラットホームは共同体として採択されました。代表企業に株式会社カリユシカンナタラソラグーナ(當山智士代表取締役社長)、共同企業に株式会社沖縄海洋工機開発(上間英樹代表取締役社長)との3者により、採択テーマ「アジア最大級海洋健康増進施設活用による沖縄健康長寿サービスの研究開発」として世界初の海水運動活動量・消費カロリー測定システムの研究開発をおこないます。

当研究プラットホームでは、これまで海水による癒しリラクゼーション効果、運動療法的効果の基礎研究を積み重ねてきており、『海は健康にいい』ことを明らかにしてきましたが、実商品化へ向けてはその可視化が課題でありました。19種類の温海水ジャグジーを有するアジア最大級のタラソテラピー施設において、タラソ利用中の活動モニタリングシステムの開発により、運動量やカロリー消費の把握からオーダーメイド型推奨プログラム提供をはじめ、食やライフスタイル提案へ連動する様々なサービスへの展開を可能とする基盤研究開発を今年度実施していきます。

*ライフスタイルイノベーション創出推進事業とは
沖縄県の委託事業で、株式会社沖縄TLOが受託し事業運営(事務局)。沖縄における民間主導の自立型経済の構築に向けて、大学等の有望な研究成果を活用し、製造業等の地場産業の技術革新を刺激し、県内中小企業の高度化及び新事業の創出を図るため、県内外大学研究機関等とのマッチング支援、ならびに産業振興や県民生活の向上に結びつく産学共同開発を実施するもの。対象分野は、大学等の研究成果を活用した、産業振興及び県民生活の「生活環境・介護(介護予防)・安全安心」の向上に繋がる新商品や新たなサービスの提供に資する機器等の研究開発。
株式会社沖縄TLO
http://www.okinawa-tlo.com/

 (ライフスタイルイノベ2次)アジア最大級海洋健康増進施設活用による沖縄健康長寿サービスの研究開発20160616