沖縄県バリアフリーアドバイザー派遣委員会が県庁で開催されH27年度の最終を迎えました。本事業に当研究プラットホーム荒川雅志教授が座長として参加、沖縄観光バリアフリーに係る受け入れ環境の向上に派遣制度を創設することができました。これまで個別に対応が舞い込んでいた主要関係団体を連携団体として総合窓口を設置、事業協力に琉球大学ヘルスツーリズム分野当プラットホームが入りました。今年度を初年度として平成29年度までに体制の構築や自走できるスキームを構築することになっています。バリアフリーからユニバーサルデザイン(UD)は、誰にでもやさしい観光地づくりとして、そして幅広くはウェルネスの大枠で当プラットホームの研究テーマとして取り組んでまいります。
委員名
座長:荒川雅志 琉球大学観光産業科学部 教授
委員:知花光秀 社会福祉法人沖縄県視覚障害者福祉協会点字図書館館長
委員:仲根建作 NPO沖縄県脊髄損傷者協会代表
委員:金城鍛 NPO沖縄県障がい者スポーツ協会事務局長
委員:比嘉豪 一般社団法人沖縄県聴覚障害者協会理事
委員:親川修 NPOバリアフリーネットワーク会議代表
委員:田村磨理 一般社団法人アレルギー対応沖縄サポートデスク事務局長
委員:鈴木恵 一般社団法人Kukuru代表理事
沖縄県:文化観光スポーツ部 外間一樹班長  仲松大一主査
事務局:株式会社オリエンタルコンサルタンツ

 20160310_214930_854 沖縄県バリアフリーアドバイザー事業委員会
20160310_215053_771