旅と健康の科学-次代のヘルスケア産業の創造
最近の活動

共同研究・受託研究

ライフスタイルイノベーション事業にタラソテラピー研究開発採択決定

沖縄県委託「平成28年度ライフスタイルイノベーション創出推進事業*」研究開発プロジェクトに当ウェルネス研究プラットホームは共同体として採択されました。代表企業に株式会社カリユシカンナタラソラグーナ(當山智士代表取締役社長 …

南城市ヘルスケアツーリズム、ウェルネスツーリズム研究開発・検証事業を受託しました

■南城市商工会との共同研究(受託研究) ■研究の目的及び内容 世界的にみて、健康と癒しを求めるウェルネス市場、ウェルネスツーリズム市場は成長著しい分野となっています。沖縄県は国内において観光リゾート先進地として知られ、そ …

観光バリアフリーに関する研究で共同開始

沖縄県平成27年度誰もが生き生き観光まちづくり事業(文化観光スポーツ部)の一環として、この度、事業受託者の株式会社オリエンタルコンサルタンツ(沖縄支店長岩上憲一代表)と当プラットホームとの間で観光バリアフリーに関する受託 …

世界初「水中癒し瞑想」

世界初「水中癒し瞑想」

水中可視光通信技術と水中癒し技術の組合せによる新たな健康増進癒しサービスの共同開発 荒川 雅志  琉球大学観光産業科学部 上間 英樹 株式会社マリンコムズ琉球 村田 英雄  国際潜水教育科学研究所 沖縄の地域特性を活かし …

健康長寿レシピでNPO食の風と共同研究開発を開始

ヘルス・ツーリズム研究分野とNPO食の風(田崎聡代表)はこの度、沖縄県産食材の流通促進、6次産業振興、さらには沖縄の健康長寿復活に寄与する啓発活動の一環として、健康長寿食弁当「ぬちぐすい弁当」(仮称)の共同開発を開始しま …

マリンコムズ琉球とダイビングセラピー共同研究開発開始

これまでダイビングの健康癒し効果の測定や海浜環境での健康増進プログラムの開発(琉球大学観光科学研究科・荒川雅志教授)を有望な技術シーズ候補に、株式会社マリンコムズ琉球が開発した水中可視光通信機器を海中での指導が円滑に行わ …

ザ・テラスホテルズと共同研究開始

ヘルスツーリズム研究分野健康医療・食と観光創造プラットホームとザ・テラスホテルズ株式会社(沖縄県)は、この度共同研究を締結いたしました。本共同研究では海洋性ウェルネスリゾートのコンセプトに沿い、科学的根拠に基づく健康メニ …

沖縄転地療法の効果実証に着手

アンチエイジング関連事業を手がけるジェロントロジー総合研究所株式会社(高市基樹代表取締役、岡山県)と当研究分野(ヘルスツーリズム研究分野健康医療・食と観光創造プラットホーム)では、沖縄転地療法の効果に関する共同研究を平成 …

海を利用した健康増進プログラムと水中可視光通信を融合したダイビング開発

~ライフスタイルイノベーション創出推進事業に採択決定~ 中核企業 株式会社21ざまみ 大学 観光科学研究科ヘルス・ツーリズム研究分野(健康医療食と観光創造プラットホーム) 研究共同体 マリンコムズ琉球、 国際潜水教育科学 …

海洋療法施設カンナタラソと連携

沖縄県中北部東海岸に位置する海洋療法健康増進施設「カンナタラソ沖縄」(てんぶす宜野座振興公社)と当研究プラットホームとは海洋療法の基礎研究、研究開発、商品開発、地域振興に関する連携をすすめています。協力推進に係る窓口とし …

1 2 »
共同研究・連携先

当プロジェクトでは、150社以上の企業・団体と共同研究・連携をさせていただいております。
企業・団体 関連リンク
共同研究・受託研究
共同研究員募集

大学院生・研究生募集

日本レジャー・レクリエーション学会 第47回学会大会

PAGETOP